SSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグSSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグ
トップへ はじめての方 メールマガジン登録 サイトマップ 新規会員登録
 
コミュニティTOPへ コマースTOPへ インフォメーションTOPへ ニュース スポーツ施設 コーチ ライブラリ
コーチ

はじめまして。最近右の棘下筋付近がへこんで無くなってしまいました。高重量のデッドリフトとローイングで痛め萎縮したと思われます。ローイングやベンチプレスを行っても右のみ力が出なくへばってしまうので現在筋トレを中止してストレッチとインナーのトレーニングを行っています。本に載っていた棘下筋のトレーニングを行なっていますが体を横向きにして寝て肘を90度に曲げ体側につけて腕を上げるトレではウェイトを使用しなくても 重くて腕が上がらないような状態です。何か良いストレッチ方法とトレーニング方法があれば教えていただきたく宜しく願い致します。
まずは医師の診断を受けた上で回復のための治療や、トレーニングの組み立てを考えることをお勧めします。棘下筋が萎縮してしまったのか、あるいは強い硬縮を起こしているのかも、実際に触診してみるか、あるいはレントゲンに取って貰って、場合にょってはMRIなどの写真も必要かと思います。
そうして現在の筋肉の状態を正しく把握することがまず大切だと思います。トレーニングの方法はたくさんあるのですが、まず診断を受けた上でその状況をお知らせください。

前の記事へ 次の記事へ
ウェブコーチ
メンタル
ビジュアル
フィジカル
コーディネーション
ビリオダイゼーション
健康
松木安太郎サッカー
コンディショニング
ジュニア
知覚トレーニング
常足(なみあし)入門講座
屋敷 要の「野球書」

このページのTOPへ戻る ページトップへ
Copyright (C)SSK Corporation. All rights reserved.Copyright 2005 SUSUMU MATSUSHITA. All rights reserved.