SSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグSSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグ
トップへ はじめての方 メールマガジン登録 サイトマップ 新規会員登録
 
コミュニティTOPへ コマースTOPへ インフォメーションTOPへ ニュース スポーツ施設 コーチ ライブラリ
コーチ

はじめまして。ボクシングのコーチをしています。ちびっ子中心に指導しています。フィジカル面7:技術1:遊び2でメニューを組み立てています。SAQトレーニングがメインですが、ビジュアルトレーニングも取り入れたく思い何かお勧めなトレーニング方法が無いかと相談しました。他にスタビライゼーショントレーニングなども取り入れ、「遊びの延長で」を常に?span >O頭に入れながら頑張っています。 自分のボクシング歴は、18年目です。仕事は、介護士です。保育士の専門学校出ています。良い知恵をお願いします。
小学生の指導と思います。神経系の発育発達段階ですので、 ビジュアルトレーニングは効果的です。ボクシングでは遊び感覚でできる眼と手の協応動作のトレーニングがもっとも効果があると思います。マグネットに1〜20の文字を書き、それをマグネットのホワイトボードに1m四方にランダムに貼り付けます。これを1〜20、20〜1へタッチして往復するのに要する時間を計ります。これは注意を集中すること、眼や頭を敏捷に動かすこと、左右の手をすばやく動かすため、ボクシングのトレーニングとして効果的です。記録を毎回取るようにすると、子供たちは夢中になってやります。子供の能力の向上を記録できます。マグネットの位置や範囲はその都度、変更すればいいと思います。その他の方法もあります。それらはスポーツビジョン−スポーツのための視覚学−第1版(有NAP)を参考にして下さい。ボクシングのビジュアルトレーニングは習志野高校の伊東コーチがさまざまなメニューを考案し、成果を上げています。その一部が掲載されています。


前の記事へ 次の記事へ
ウェブコーチ
メンタル
ビジュアル
フィジカル
コーディネーション
ビリオダイゼーション
健康
松木安太郎サッカー
コンディショニング
ジュニア
知覚トレーニング
常足(なみあし)入門講座
屋敷 要の「野球書」

このページのTOPへ戻る ページトップへ
Copyright (C)SSK Corporation. All rights reserved.Copyright 2005 SUSUMU MATSUSHITA. All rights reserved.