SSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグSSK PRESENTS スポーツポータルサイト ウェブリーグ
トップへ はじめての方 メールマガジン登録 サイトマップ 新規会員登録
 
コミュニティTOPへ コマースTOPへ インフォメーションTOPへ ニュース スポーツ施設 コーチ ライブラリ
コーチ

初めまして。子供が兄弟でサッカーをしていますが、2人の性格を見ているとメンタル面に大きな差がある様に思えました。 その結果、パフォーマンスにも影響が出ている様に感じております。
そこで息子達にだけではなく、今サッカーを通してメンタル面で悩んでいる保護者様にも含め何かお力になれればと思います。
まず1番は自分のメンタル面を成長させたい!と思い先生の事が気になりました。
この様な資格を取るにはどうしたら良いのでしょうか?ご回答よろしくお願いします!
今は、メンタルトレーニングの専門家がいますので、その方に指導を受けることをお勧めします。ただし、スポーツメンタルトレーニング指導士という資格取得者をお勧めします。

メンタルトレーニングの資格については、日本スポーツ心理学会が認定する「スポーツメンタルトレーニング指導士」というものがあります。これを取得するには、基本的に、体育学部の大学院へ進学し、スポーツ心理学を専攻し、大学院に入った時点から日本スポーツ心理学会の会員になれ、そこで最低2年上会員となり、研修会参加・学会発表・論文・現場での研修により単位を取得して、書類審査や専門家のスーパーバイズ等を受けて資格認定がされます。ここでは、スポーツ心理学の学問的背景・教育、同時に大学で学ぶ、バイオメカニクス・運動生理学・運動方法学・スポーツ医学等のスポーツ科学の受講、スポーツ経験等も必要です。アメリカでは、博士号が必要な専門領域です。

資格については、日本スポーツ心理学会(ISSP)のHPを見て、確認してください。

メンタル面強化に関しては、資格を持った専門家が120名ほどいますので、その専門家に相談する方がいいと思います。残念ながら、インターネットを見ると多くの自称専門家の方がいて、高いお金を取りビジネスとしてやっている方も多いようです。

私たちは、メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会という全国組織で、正しいメンタルおレーニングの普及活動をしていますので、もし時間があればその研究会の講習会や定例研究会に参加することをお勧めします。

相談者の方は、北海道在住の方のようですので、メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会:北海道支部会が開催する講習会をご紹介します。

 11月2日(木) これは非公開ですが、夕方から国際情報高校にて、講習会を予定しています。

◆12月17日(土)・18日(日)には、帯広で2日間講習会を帯広市文化スポーツ振興財団主催で、帯広の森体育館で開催します。

   申し込み・お問い合わせは、TEL:0155-48-8338へどうぞ。無料ですが、先着300名限定です。

 来年の4月29日(土)30日(日)は、新十津川か旭川工業高校にて、2日間講習会も予定されています。

ぁ11月4日・5日・6日には、北星学園大学で日本スポーツ心理学会が開催されますので、興味があれば、インターネットで調べて、のぞいてみるのもいいかと思います。  

   しかし、参加費等が必要ですが、内容はかなり学術的で、このよう内容を理解することが、資格取得には求められるということになります。

このような講習会等にまず参加され、具体的な知識・内容・方法を学ぶことができますが、専門家になろうとすれば、東海大学では、体育学部の授業・大学院の授業・東海大学スポーツサポート研究会:メンタルトレーニング部門に所属し、現場での研修を含めて、毎日の研修活動最低6000時間以上(7年)をかけて資格を取得しています。

これについては、メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会のHP http://mental-tr.com/ をご覧ください。また東海大学メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会のフェイスブックでは、最新情報を流しています。

参考になれば幸いです。

前の記事へ 次の記事へ
ウェブコーチ
メンタル
ビジュアル
フィジカル
コーディネーション
ビリオダイゼーション
健康
松木安太郎サッカー
コンディショニング
ジュニア
知覚トレーニング
常足(なみあし)入門講座
屋敷 要の「野球書」

このページのTOPへ戻る ページトップへ
Copyright (C)SSK Corporation. All rights reserved.Copyright 2005 SUSUMU MATSUSHITA. All rights reserved.